アレルギー

蜂蜜とロイヤルゼリーは違うの?

蜜蜂は蜂の種類です。
多くの人が、蜜蜂がロイヤルゼリーをいう印象を持っています。
それもそのはず、ロイヤルゼリーのサプリメントのケースなどには、蜜蜂の絵や写真、もしくは蜂の巣がモチーフにされているものがほとんどだからです。

しかし厳密にいうと、蜜蜂とロイヤルゼリーは違います。
なぜならオスの蜜蜂は体内でロイヤルゼリーを生成することができません。
ロイヤルゼリーを生成できるのは、若いメスの働きバチに限られています。

どうしてでしょうか。
それは働きバチは花粉やハチミツで食べ物は事足ります。
しかし、女王バチはそんなわけにはいきません。

なぜなら、ひたすら子供を産み続ける必要があるからです。
それに伴いかなりの栄養が必要です。
そこで若いメスの蜜蜂が一生懸命体内で栄養たっぷりの白いクリームを生成して、それを女王バチの食べ物として準備します。

ですから、基本的にロイヤルゼリーは若いメスの蜜蜂が体内で生成する液体のことを言います。
ロイヤルゼリーの中には、ビタミンに始まり、ミネラル、タンパク質などがふんだんに含まれています。
完全栄養食と言えます。
これを毎日女王バチが食べることにより、たくさんの子供を生むことができるのです。
蜜蜂とロイヤルゼリーは厳密に言うと、違います。
また、ローヤルゼリーを摂取し過ぎるとお腹が緩くなるので気を付けましょう。

このページの先頭へ