アレルギー

より効果が出るローヤルゼリーの食べ方は?

その時に採れた野菜にはその時にしか出せない味があり、栄養があります。
そうです、何にでも言えることとして鮮度と時期が非常に大切だということです。
この原則はローヤルゼリーにも当てはまります。

ローヤルゼリーとは働きバチの若いメスが女王バチのために頑張って体の中で生成するクリーム状の液体のことですが、女王バチはそれをすぐ食べるゆえに栄養を直接吸収することができています。
私たちももし、最大限ローヤルゼリーから栄養を摂取したいのであれば、鮮度がカギです。
採れたてのものであればあるほど効果的です。

ローヤルゼリーの保存方法は多岐に渡りますが、やはり生で摂取が、一番栄養価が高く、より健康や美容に対する効果を期待できます。
しかし、保存が難しいのと、味のクセが強い理由からそこまで浸透していません。
一番一般的なのが、乾燥させて粉末にしてから摂取するパターンです。

今は瞬間冷凍の技術があるので、栄養価もそこまで失われることなく、乾燥させることができます。
それに伴い効果を期待できるのです。
しかし、やはりにはかないません。
もし、真剣に健康を考えるなら一番は生で摂取することです。
体に大きな影響をもたらします。
ローヤルゼリーの産地は様々です。 こちらのニュージーランド産のローヤルゼリーについての記事も参考にご覧ください。

このページの先頭へ